スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道具は

つかうもの。飾っておくものじゃないですよね。

高価な革のソファ、ブランド物のバッグ、スニーカー、包丁・・・

綺麗なままにしておきたい、という方も多いと思いますが、
やっぱり使ってこそ味が出るもの、

しわ、傷、匂い、色、肌ざわりの変化、きしむ音の変化・・・
そういうことに、その道具のドラマと記憶を感じとることができ、愛着が生まれますよね。

SMの世界での道具といえば、やっぱり縄でしょうか。
サロンには、こだわりを持った方が多くいらっしゃるので、
本当に興味深いお話をたくさん伺います。

お手入れの仕方も、思い入れも、多種多様・・・
いつも感心してしまいます。

わたしが、まだこの世界をのぞき始めたばかりの頃・・・
お誕生日プレゼントにと、お友達のS男性から5本の縄を頂きました。
その時は、本当にうれしくて、そして恥ずかしくて、なんとも言えない気持ちになったのを思い出します。


サロンの縄は、すべて縄好きのお友達やメンバーさんに、頂いたもの&譲り受けたもの。
手入れをしながら(縄好きメンバーさんにも手伝って頂いています)大切に使っています。

そしてわたしの今のマイ縄も、もともとは素晴らしく貴重なものを譲って頂いたもの。
使い込むほど最近使えていませんが(泣)大切にしています。

鞭、拘束具もそうですね。
使いすぎて壊れちゃうことがあるかもしれませんが、それもまた味。
サロンにも、そんな道具たちがたくさんいます。
道具にまつわるエピソード、興味のある方は聞いてみてね。

そう、道具は使って育てなくちゃ!
皆さんの縄は、押し入れやカートランクに眠っていませんか??

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yokohamaEVE

Author:yokohamaEVE
EVEのママをやってます★ とはいえ『ママ』キャラではないのでママと呼ばないでください^^;。本人はあくまでも旦那の『お手伝い』な感じです・・まったり系キャラですので仲良くしてくださいね!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。